原ちゃりライダーsiamがゆく!

なんでバイク好きなんだろぅ。。。
エアコン効かなくて冬はくそ寒い、夏はくそ暑い、雨に濡れる、
大きな荷物は積めない、バック出来ない、こける、
トラックになめられる、気合いの入ったチャリライダ−に抜かれる、
そんなバイクが大好きだ。
原ちゃりの免許しか持ってないけど、体に受けるあの風の感覚は最高である。通勤&プライベートでほぼ毎日乗るバイク。
まだまだ長い付合いになりそうだ。
今はツーリングに行くこともなくなったけど、
今まで出会ったかっちょいい彼と8耐の想い出をちょびっと
紹介したいと思います

CBR

GPZ

彼その1『CBR 』
いかにも”ツ-リングしてます”って写真ですが、気にいってます

彼その2『GPZ』
初めて一人で乗った彼です。と言っても10M位進んだだけで、しっかり横転。ブレ-キレバ-がひん曲がってしまったけど。でも感激の10Mだった!!!

FZR

TACT

彼その3『FZR』
感激の8耐に連れて行ってくれた彼です。black&goldのボディにしびれてしまった

初めての自分のバイクは兄貴のおさがりのこの『TACT』から始まった。真っ赤に塗ってオリジナルステッカ-を貼った。今見るとって言うか、今見ても趣味悪いですねぇ。その後、ショッキングピンクに車体を塗り上げ、更に趣味悪くなったところで自宅から盗まれる。バイクは無事だったものの『Mint』を買ってもらった。※放送禁止の顔なのでモザイクかけてます☆

Dio

ブラックの『Mint』を経て、3代目『Dio』ジョニ-号に至る。一歩間違えりゃ、心中する相手ですからねぇ。ジョニ−号は改造なしの産まれたまんまの姿です。そのDioジョニ−もあちこちガタがきて遂に2002年11月某日。エンジン停止で廃車となってしまった。お疲れ〜

ってことで4代目『aprio』ジョニ−号の誕生である。店に「aprio」のシルバーしか無かったから決めただけの事だが、鍵穴にシャッターが付いてたり、後輪にロックが掛かったりと中々驚きだった

aprio

FZR400

お友達のMr.フィーバーさんの
FZR400

鈴鹿8時間耐久ロ-ドレ-スの巻

8耐チケット

レ-ススタ-ト

1991.7.28 もう随分前なのね

『8耐独自のルマン式スタ-ト』
というらしい。鉄格子の隙間から選手がかろうじて見える

ステッカー

キャップ

鈴鹿で買ったコースがデザインされたステッカーとキャップ。ポンチョが売切れてて残念だった

千石さん

シャンペンのシャワ-

見えないけどチ-ムシンスケの
千石選手です。いいなぁ、野郎はどこでも脱げて。。。

優勝者のワイン ガ-ドナ-選手。
どこ?

メインストレ-ト上

レ-ス後の花火

コ-ス上で。さっきまでの熱が残っててもぅ感激〜

レ-ス終了後の花火。こうしてフィナーレの花火を見れて良かった

鈴鹿はFZRで前夜から出発した。
夜の風はとても冷たく、ガタガタ震えた。誰も通らず、山と谷に囲まれた鈴鹿への道中、ここで殺されたら発見されへんなぁなどと妙な事が頭にうかんでしまった。初の野宿を体験。夜とは違い、朝の風と景色は綺麗だった。鈴鹿が近づくとあちこちのナンバープレート集結。憧れの鈴鹿に来れた感激で胸がつまった。この日は、雷が鳴って雨が降ったり、晴れたり一日変な天気だったので、走る側は勿論、見る側も8耐だった。帰り道、暗闇に延々と続くテ-ルランプの美しさは今も鮮明に残っている

LINK

JRB
「ジャパン レスキューサポート ネットワーク」
略称JRB。震災時における情報&救援活動お行いバイクを通して社会に貢献する事を目的に設立されたボランティア組織。顧問は清水國明さん

鈴鹿サーキット
「鈴鹿サーキット ホームページ」
そのまんま、鈴鹿サーキットの情報サイトです

BACK HOME NEXT


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO